06-6809-1741

FX/仮想通貨取引のための
法人設立・運営をサポート!

初回相談無料。法人設立から法人運営まで、
FX取引・仮想通貨取引の税務のプロが低価格でサポートします!

日本全国
対応します

こんな方におすすめ!

FXや仮想通貨取引で儲かったお金で他の事業にも投資していきたい!
仮想通貨取引で個人の税率が高くなる!
もっと節税をしたい!
将来の備えをしておきたい!
相続対策も考えておきたい!
FXでハイレバレッジ規制を回避したい!

法人化を図ることで
そのお悩み解決できる可能性があります!

FX取引/仮想通貨取引で法人化するメリット

  • 税金面での取扱いが有利!
    他の所得との通算、赤字の繰越、経費にできるものの範囲などについて法人の方が有利な取扱いとなります。
  • (仮想通貨取引の場合)法人の方が税率が低い!
    雑所得に区分される仮想通貨取引での所得では、最大55%(所得税45%・住民税10%)の税率となります。一方、法人の実効税率は約30%であり、所得の金額によっては法人の方が税率が低くなります。
  • 節税の選択肢が多い!
    共済制度や生命保険、社宅制度、役員報酬や退職金の支給など、法人の方が個人よりも節税の選択肢は多くあります。
  • FXの場合はレバレッジ規制を回避できる!
    FXの個人口座のレバレッジは25倍までですが、法人口座では50倍~70倍まで認められている場合があります。
  • 節税の選択肢が多い!
    共済制度や生命保険、社宅制度、役員報酬や退職金の支給など、法人の方が個人よりも節税の選択肢は多くあります。

法人化にはデメリットもあります

一方で、法人化にはデメリットがあります。

(法人化の主なデメリット)
・設立、運営維持にコストがかかる。
・含み益にも課税される。
・社会保険に加入しなければならない。
・一般的に法人の方が取引口座開設の審査は厳しい。
・税制、法令が改正される可能性がある。
・計画通りにいかない可能性がある。

メリットとデメリットをしっかりと考えて、法人化するかどうかを決めましょう。
よくわからないときは私たちが一緒に考えますので、お気軽に相談してください。

初回相談は無料
これから法人化をご検討のみなさまに

FX/仮想通貨取引のための
法人設立・運営サポートサービス

みんなの会計事務所がお手伝いできること

みんなの会計事務所では年間約200名の個人のお客様の確定申告を代行しています。その中にはFXや仮想通貨取引での所得を申告する方もいらっしゃり、法人化をサポートさせていただくこともありました。法人化にあたっては維持・運営コストがネックとなります。そこで、これまで培った経験・ノウハウをできるだけ安価で提供し、みなさまの法人化をお手伝いいたします。

法人設立前のサポート

シミュレーション

まずはご相談ください。いただいた情報をもとに法人化した方がよいのかどうか、メリットとデメリットを具体的に検討します。

設立相談

法人化についての検討結果の報告、最適な設立形態の検討を行います。遠隔地の方はインターネット会議システムを利用します。

設立書類の準備

設立登記に必要な書類の準備、定款の電子認証を行います。なお、書類完成後、ご自身で、公証人役場への定款受取・登記申請を行っていただきます。

設立後の届出提出

設立後、税務署や地方自治体への税務関連届出を提出します。

法人設立後のサポート

経営/節税相談

経営相談、節税相談を年3回、インターネット会議システムを利用して行います。メール・電話でのご相談は必要なときに何度でも可能です。

最新情報の提供

メールマガジンやニュースレター、小冊子などで税金に関する最新情報をお届けします。

税金の申告

法人税、住民税、事業税、消費税の申告書を作成し、税務署に提出します(税務代理)。

記帳丸投げ

(オプション業務)
お忙しいお客様に代わって、日々の取引記録を会計ソフトに入力し、毎月試算表をお届けします。

専門家プロフィール

みんなの会計事務所 代表
税理士・公認会計士・行政書士

松本佳之

2005年に公認会計士、2007年に税理士登録。大手監査法人に勤務した後、税理士資格取得に伴い独立し、みんなの会計事務所を開設。年間申告件数200件以上、仮想通貨やFX取引に関する情報も豊富。「難しい税金のことをとにかくわかりやすく!」をモットーに、お客様のお役に立てるように取り組んでいます。

著書

これだけは知っておきたい税務調査Q&A
決算効率化を実現する会計監査対応の実務
決算効率化を実現する会計監査対応の実務
お問い合わせはこちら
とりあえずの相談でも大歓迎!

初回コンサルティングの内容はヒアリング及び課題に対する解決案の提示までとなります。具体的な施策やアクションは含まれておりません。また既に初回コンサルティングをご利用された方は無料コンサルはお受けになれません。

設立サポート(法人設立)料金

コース名 税込料金
初回相談(60分)
設立前の事前相談を行います
無料

合同会社・株式会社設立サポート
法人化の検討、設立準備、設立後届出を行います
32,400円
実費はかかります
合同会社・株式会社設立サポート
法人化の検討、設立準備、設立後届出を行います
32,400円
実費はかかります

運営サポート(税務顧問)料金

コース名 税込料金
税務顧問料
決算申告料を含みます
18,000円/月

記帳代行料(オプション)

証憑、取引明細をもとに会計帳簿を作成します
ご自身で帳簿作成される場合は不要です

8,640円~/月

処理量に応じて変動します
会計ソフト利用料が必要です

記帳代行料(オプション)

証憑、取引明細をもとに会計帳簿を作成します
ご自身で帳簿作成される場合は不要です

8,640円~/月

処理量に応じて変動します
会計ソフト利用料が必要です

よくある質問

Q設立する法人は合同会社と株式会社のどちらがいいですか?
A目的にもよりますが、FXや仮想通貨取引を行うのであれば合同会社を設立することをオススメします。
合同会社も株式会社も適用される税金面は同じです。一般的に株式会社の方が対外的な信頼性が高くビジネスはやりやすいですが、設立時の費用が合同会社と比べて高くなります。FXや仮想通貨取引が主な目的であれば合同会社でも問題はなく、設立費用が安い分お得です。
Q法人での取引をやめたいときはどうすればいいですか?
A

法人を解散するか、休眠にします。
法人を解散するには解散に必要な手続きを経て、解散登記を行います。
休眠は届出をすればできますが、原則として休眠期間中も税務申告は必要です。

Q法人化前なので、個人で確定申告をしなければなりませんが、お願いできますか?
A

はい、お任せください。確定申告代行サービスよりお問い合わせください。
弊所の確定申告代行サービスは全国対応、安価で、手間いらず。
毎年多くのお客様にご利用いただいており、大変好評です。どうぞご利用ください。

Q法人での取引をやめたいときはどうすればいいですか?
A

法人を解散するか、休眠にします。
法人を解散するには解散に必要な手続きを経て、解散登記を行います。
休眠は届出をすればできますが、原則として休眠期間中も税務申告は必要です。

事務所概要

事務所名 みんなの会計事務所
代表税理士 松本佳之
住所

大阪市北区堂山町18番3号
オオツジ堂山ビル4階

住所

大阪市北区堂山町18番3号
オオツジ堂山ビル4階

みんなの会計事務所のその他のサービス

お申込み

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信